2006年2月20日 (月)

NHK特集

環境異変。

1回目で、地球シミュレータによる、二酸化炭素が700ppm(+4.2度)の世界を垣間見た。

大西洋での温帯低気圧が発達して大雨を降らす。

すでに、その先駆けが示してある。

日本では、東京の夏が20度から35度越えの間をいったりきたり。そのため、その日によってエアコンをつければいいのかどうか判断しなければならなくなる。

2回目では、スペイン地方の水不足。アマゾンでの砂漠化。北極の氷がなくなる。

世界各地で砂漠化の危機と洪水の危機。環境難民の出現。

日本では、九州が蚊による熱帯病の危機に。

青森でリンゴ園がみかん園になり、北海道でりんご園ができる。

米、北海道が稲作地域になり、ほかのところでは少なくなります。

関西では7月に稲作をするようになる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月19日 (日)

BRITA水

ホームセンターに行ったら、BRITAのカートリッジを発見。

昔買った、BRITA(ドイツ製の水を濾過するものです。)が見事に復活。

早速、試してみました。

見事な軟水が出来ました。おいしいです。

これでミネラルウォーター買わなくてもいい。(探さなくてもいい)

今まで買った中では、パナジウム入りのミネラルウオーターが一番おいしかったですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月13日 (月)

N701iECO

NECとユニチカで作った、とうもろこしとケナフで作ったプラスチック。

ここには良い面と悪い面がある。

良い面。二酸化炭素が減る。

石油を使わないし、ケナフは二酸化炭素の排出量削減に大きく貢献する。

悪い面。貴重な水が使われている。

とうもろこしを作り出すのに、水が必要。またプラスチックにするのにももちろん必要。

とうもこしを食べるのをやめろとは言わない。

でも、野菜サラダにほんの少し入ってるとうもろこしは、あってもなくてもいいと思う。

地球のことを考えたら、とうもろこしを作る量を減らすべき。(今の生産量の3部の1にすればほぼ適正だとか。)

携帯電話のリサイクル率も問題になってることもあげておこう。

いらない携帯電話等を、DOCOMOなどの会社に持っていって引き取ってもらおう。

もちろん、その他の家電製品もね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月11日 (土)

食べてはいけないもの

食べてはいけないものってありますか?

食べてはいけない時と場所(空間)はありますけどね。

あなたの体が受け付けるか、受け付けないか。

おいしいと感じて、体が受け付けるなら、それは食べていいものです。

感謝して食べましょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一日に2Lの水を飲むと、体の新陳代謝がうまくおこわなれる。

この水がポイントなのだが、コーヒーやお茶やジュースではダメで、真水あるいはそれに準ずる水ということになってます。

一日に2Lの水を摂取するのは、結構大変なのです。

ですから、おいしい食(水と食事)を探すことが何よりも大事になります。

スピリチュアルな体にするには、この水を2L以上摂取することが何よりも大事です。

自然と体が、スピリチュアルなものしか受け付けなくなります。

3ヶ月ごとに、人間の体は変化するので、じっくり慣らしていくことです。

いきなり、水断食してもうまくいかないのは、このゆっくり慣らすことをしてないからです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 7日 (火)

自然食品がいいのか?

私は3年前までは(すなわち前の会社)缶コーヒーがぶがぶ飲んでました。

しかし、今では缶コーヒーは体が受け付けません。

会社勤めでわかったことは、テレパシーでは仕事はできないってこと。

言葉でつたえないとわからないんですよね。

人付き合いの中に、缶ジュースで休憩するというのがあるからそれに慣らされたのですね。

缶ジュースだけでなくて、コーヒーやお茶も受け付けなくなりそうです。

今のところアールグレイティーはいつでも受け付けます。

水も、水道水がまずいとか書いたことがあるんですが、ミネラルウォーターでもまずいのがあるんです。ですから、BABY食品コーナーのミネラルウォーターを買ってます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月 6日 (月)

エタノール車

フォードがハイブリッド車として、エタノール85%ガソリン15%を使って走る車を開発しました。気分は複雑です。

エタノールにすれば二酸化炭素を減らせます。

しかし、その原料は、とうもろこしです。

とうもろこしを栽培するには、小麦の3倍の水を消費します。

とうもろこしは、夏によく伸びるので、その期間に水をかなり使います。

きれいな水が、今不足しています。

あなたの町でも、エタノールバスが走ってるかもしれません。

中国で、電気自動車用の燃料電池の開発が進んでます。

量産体制が整えば、100万くらいまで下がるかもしれません。

電池だけで100万するなら本体はいくらになるのでしょう。

水素を燃料とする、自動車も着々と実用化へ向けて開発が進んでます。

どちらにしても、文明の力には、一長一短があります。

ちなみに、私は免許だけは持ってますが、運転はしません。

私の足は自転車です。今は冬だから自分の足です。

昨日ナウシカを見ましたが、

「きれない水ときれいな土があれば、毒を出さないの、いったい誰がこんな風にしてしまったの」

| | コメント (0) | トラックバック (0)