2006年4月28日 (金)

つぶやき

*見てみぬふりをして生きていく人は、どうやって感動を表現するのか?

*感動、感激、感謝を忘れたら、生きていく価値はあるのか?

*愛は言葉、言葉は愛。 だからLOVE LETTERという表現(言葉)が生まれたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月17日 (金)

大地

大地を愛せよ 希望の大地

称えよ 土を  称えよ大地を

らああぁぁ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月31日 (火)

ララピー(ポエム)

献身的愛は、愛であり、自己犠牲ではありません。

マザーテレサの愛がそうであるように、献身的愛は喜びを生み出すものです。

あなたの水差しが満たされていれば、その水を誰かに分け与えることに喜びを見出します。

しかし、水差しが満たされてなければ、あなたには苦痛を与えるでしょう。

  ++++++++++++++++++++++

水差しの水を満たすためには、常日ごろの準備が大切です。何でも習慣です。

マイナスの習慣をプラスの習慣に変えるのには、努力が必要です。

同じように何もない状態からプラスの習慣を作るにも努力が必要です。

当たり前のことが当たり前にできるようになりなさい。

そうすればおのずから道は開けます。

なんでもないことの積み重ねこそが、

あなたの自由なる意志による選択への手助けとなります。

  ++++++++++++++++++

OPEN YOUR MIND。

DON'T THINK LIKE FEEL。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月17日 (火)

つぶやき(つれづれなるままに)

2005.1.17

街は元に戻ったと人は言う。

でも、何かを失い。何かを得た。何かが変わった。

救命病棟24時で、10年前の写真と今の写真を見比べて、そこに希望を見出した方は多い。

でも、その感動が薄れてしまったかたはどのくらいいるだろう。

現実にめげないでほしい。

今、一度、希望の扉を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 3日 (火)

幸せは、一杯のお味噌汁の中に眠っている

朝、目覚めると、台所からトントンと音がする。

カーテンをあけて日差しをいっぱいに浴びる。

今日も一日、笑顔ですごせますように。お日様に誓う。

手早く身支度、洗顔をして、ブロー。笑顔の練習。

おかあさん、おはよう。

ごはんとお味噌汁、卵焼き、おしんこ。が待っている。

箸をつかんで、手を合わせて、いただきます。

ごはんをほおばる。今日もおいしい。

お味噌汁を持つ、湯気がほおにあたって、肌が深呼吸。いつもの香り。

この瞬間が気持ちいい。

猫舌なので、ふーふーしてすする。いつもの味。

卵焼きをおかずに、箸がすすむ。

最後におしんこのたくわんを食べる。ごちそうさま。

お茶を飲んで、新聞をささっと読む。

さて、出発。玄関のドアをあけて、いってきまあす。

今日も、一日がはじまる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月22日 (木)

心と体(詩)

聖域。(サンクチュアリ)

この聖域がわたしのお城。

ここにいるかぎり、何も怖いものはない。

わたしの自由はこの聖域では約束されてるのだから。

わたしのお城、いつまでもいられたらいいのに。

時間が訪れる。

わたしは、今日も戦場に駆り出される。

わたしは、今日、誰に出会うだろう。

わたしは、今日、誰と別れるだろう。

わたしは、今日、何人をはげまし、元気づけられるだろう。

わたしは、今日、何人を傷つけるのだろう

~~~~~~~~~~

さようなら、マリオネットのわたし。
わたしは、自分の意志で、歩き出す。
今、新たに創り出される私。
そして、はじけだす、パッション、私の想い。

冬苺さまの「大人になる」につけたコメント。

~~~~~~~~~~~~~~~~

人の心は脆くて弱い、人は卑怯にできている。だからこそ信じる心が大切。

わたしは、何度、裏切られても人を信じたい。

~~~~~~~~~~~~~~~~

人間の心はどこまでまあるくなれるかな。

正6面体よりも正20面体のほうが、よりまあるくなってる。

あなたのこころは、正何面体?

~~~~~~~~~~~~~~~~

あなたの手の温もりを忘れない。

あなたの言葉の温もりを忘れない。

あなたの心の温もりを忘れない。

~~~~~~~~~~~~~~~~

種をまかなければ芽がでない。

芽が出てても、水をやり肥料を与えてなければ育たない。さらに太陽の光をも必要とします。

~~~~~~~~~~~~~~~~

自分の無力に嘆くよりも、自分を成長させることに時間を費やしなさい。

~~~~~~~~~~~~~~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スピリチュアル(詩)

精霊の言葉

人は何故うそをつくのでしょう。

うそをつくことは言霊に反する行為。
私には恐ろしくてできない。
うそを言うことの先には、耐えがたい苦しみが待ち受けてるのですよ。

人間の身では、一生は短いかもしれないけども、一度ついたうそは
千年、万年に影響をおよぼすこともあるのです。

~~~~~~~
ピュアな心ときれいな空気があれば、
そこに精霊(妖精)は現れる。
天使にだってあえる。

~~~~~~~

人間(ひと)は一瞬のきらめきを信じて、この地球(ほし)に生まれてくる。

~~~~~~~

精霊は常にあなたの心の中にあります。
天使は、いつもあなたを見守ってます。
ハイアーセルフとは天使であり観音さまであり、あなた自身です。

~~~~~~~

地球のほうに向かって両手を向けて、大地のエネルギーをもらおう。大地の精霊との契約によって、あなたは地球(この星)に守られている。

星空に向かって、両手をひろげて、天からのエネルギーをもらおう。星からの光のエネルギーはあなたに、十分な活力をあたえてくれる。ファンタジック!

天と地と精霊の御名によって、あなたは生かされている。

~~~~~~~~~

闇には実態はない。

ただ、単に光が届いてないだけ。

光に満たされれば、そこに闇は存在しない。

~~~~~~~~~

十字架は、天と地と精霊にわかれている。横になっているところが精霊、あなたのそばには常に精霊が見守っている。そして、上が天(宇宙、神)、下が大地(地球)である。

~~~~~~~~~]

自分の無力に嘆くよりも、自分を成長させることに時間を費やしなさい。

~~~~~~~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)