2006年3月30日 (木)

27日の本

Mの伝説(エレガンスイブ)

抱擁。

神様を信じる人がいつも傍らにいる神様がいないどうしたのだろう。という場面。

足跡がないどこにいったの?

神様が「おまえを抱擁しているんだよ。」

このお話、

神様が「おまえをおんぶしているんだよ。」

で覚えてた。

このお話には、抱擁が似合うし、抱擁のほうがいい感じだね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年3月 9日 (木)

定本パンセ

パンセ

PASCALの定本パンセ。私が中学の頃に呼んだ本です。

パスカルも数学者であり哲学者であったことは偶然ではないと思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月 8日 (水)

中山星香

3月6日に誕生日を迎えた中山星香さんのリンク集。

中山星香のHP

ミトラ神学を学ぶ

復刊ドットコム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月28日 (火)

27日

市長 遠山京香 (赤石 路代)

    俺なんて、光の中で生きることは・・・・

 「まだ 正直に生きることもできるし、まだまっすぐ生きることも出きる。」

 *ちょっと語句かえてあります。  JUDYをお読みくださいね。

   ++++++++++++++++++++++++++++

Mの伝説   エレガンスイブを読んでくださいね。(語句をかえてあります。)

氷川魅和子

  「自分の信念に生きることが、自分の人生を生きることだと思います。」

  

医者の言葉 

  (手術後の会話。) 

  あの患者さん、息を吹き返したのよ。 感動したわ。

  感動が薄いんだから。

  私も、いくつもの命を救いたいの。

  赤ちゃんを産むように、私の命がいくつも生まれてくるのよ。

  私が救った患者さんには、私の命が吹き込まれてるんですもの。

  例え、私が死んだとしても、私の救った患者さん達が、私の命を引き継いでいくのよ。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月 1日 (水)

赤石 路代

月間フラワーズ AMAKUSA1637 終わってしまいました。

春日野英理(主人公を守る、参謀役)が現代に帰ってきて、春日野教授(歴史学の権威)に。

帰ってきた現代の九州は、風車がいっぱいあるエコロジーな世界。

赤石路代さんの理想はこんな世界なんですね。

みえるさんの風車(上の文章とは直接関係しません)

あと、8日になる前に、市長遠山京香。

今回は、大雪対策のお話でした。関東の東にあたる某市は、注意報の段階から、皆がんばってるんですね。ごくろうさまです。受験シーズンにあわせたお話になってますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月29日 (日)

虹子 the パーティー

集英社 ヤングユーコミックス

倉持知子  虹子 the パーティー

パーティーと一口に言っても、パーティーに理由が必要なのかな。

虹子のように、色んなパーティを楽しんでみませんか。

倉持知子の作品には、カメラマンの夫を持つ作品がありますが、この前コニカミノルタがカメラ事業撤退という記事が、サクラカラー(フィルム)とオートフォーカスのミルノタカメラが姿を消してしまいます。

(Dimageが姿を消して、αシリーズはソニーに引継いで継続)

残るは、CANONとNIKONのF2(入門機)とF10(マニア、プロ用)

あみさんの記事にこんなのがありました。

あとは、海外留学または在住してる方々は、気楽なパーティを楽しんでるようです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月24日 (火)

今野 緒雪

今野 緒雪の世界。

私にとって、この前までは、今野緒雪=夢の宮シリーズでした。

夢の宮で薔薇といえば庚申薔薇シリーズだけどね。

しかし、最近では、今野緒雪=まりあ様がみてる に変わってる。

ということで、急遽、読んでみました。面白い。

白、紅、黄と三つの薔薇様の世界。それぞれにどこのグループ派に属するかはっきりしそう。

主人公が紅だから、紅派が自然と多くなりそうだが、私は白だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月12日 (木)

おすすめの本

KKベストセラーズ Here and Nowの心理学 (今、ここでできる事からはじめよう)

著者 医学博士 海原純子

男女を問わず、すべての日本人に読んでもらいたい本です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月23日 (金)

まんがに学ぶ

男性向けマンガ。

ビジネスジャンプ・スーパージャンプ。

緋が走るで有名な漫画家が、女性弁護士の物語を書いてますね。

設定は、島根の女弁護士。小泉八雲が好きな女性。

男女ともに、親権放棄しているところの仲介。

男性は、経済能力0.女性は経済能力はあるけど仕事一筋。

子供のために働いてるのならば、その姿を見せてやってはどうですか。

と言われて、母親は子供をひきとりました。

エレガンスイブ。

風間宏子 Mの伝説(ダークエンジェルⅡ)女外科医・氷川魅和子が活躍する。

時計先生と呼ばれる、夜回り先生(水野先生を題材にしたのか)が交通事故にあう。

いつも、こわれた時計を身に付けていた。

その時計にまつわる逸話とは?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月19日 (土)

PA たとえばハイネみたいに

原作 赤石路代  著作権は赤石路代さんとわたしにあります。

えみるという名前はたまたま同じなだけで、えみるの日記のえみるとは違います。

~~~~~~~~~~~~~~~~

心の底から泣かずにはおられない

いまこの情景が、私に恋の別れをまたしても思い出させる

おまえと別れる定めだった

まもなくおまえの死ぬことがわかっていた

私は去りゆく夏であり

おまえは枯れゆく森だった

~~~~~~~~~~~~~~~~

先生  はい、ありがとう小早川さん すばらしい朗読だったわ

生徒A いつもきれいねぇ小早川さんて

生徒B はかなげで華奢でねぇ

私は小早川志雄、お嬢様学校に通いながらバイトをしている。

暗転。

今度の依頼は? いつものように社長にきく。

実業家の娘のふり

期間は?

1ヶ月か2ヶ月、長くて半年くらい。

げーっ 長いっ! 何それ

ロリコン親父相手じゃないでしょうね。

そーゆーんじゃないって。

~~~~~~~~~~~~~~~~

プライベートアクトレス

個人的に依頼された人間を演じるちょっとアプナイお仕事。

何がアブナイって、便利屋みたない頼まれ友人なんかもあるけど、サギまがいの依頼やら

遺産相続なんかに関係する依頼もあるわけで。

~~~~~~~~~~~~~~~~

難問がひとつ、本人に娘と思い込ませなきゃならない。

うわー、そんな仕事まわすなよ。

「お願いします。」まるでマリアさまにでもお願いするかのように手指をくんでいる。

だ、だれ?

依頼人の江川さん    

「さっきから見ていると、亡くなったえみるちゃんに面差しがよく似てらっしゃる。

どうかお願いします。」 かなりの気迫。

ちょっとちょっと。

どーゆー事情なのよこれって。

~~~~~~~~~~~~~~~~

実業家 千堂一馬は 8年前 妻と離婚

最愛の娘を手放す。

妻は英国人の恋人がいて渡英した。

ところがその先でふたりは強盗に殺される。

千堂が駆けつける前に 死体は妻の恋人が引き取ってしまい行方がわからなくなる。

千堂は娘の死体を見ていないので、娘の死には、いまだ半信半疑。

1年に1度は渡英して娘を探しているという。

~~~~~~~~~~~~~~~~

江川さんいわく。

わたしは千堂の秘書ですが、社長もせめてお墓でも見つかればあきらめがついたんでしょうが・・

ふうん、それはともかくとして、

なんで突然、今、娘が出てこなくちゃいけないの?

それが、社長は先日不治の病とわかって・・

不治の病。

最後が少しでも、安らかなように、会いたかった娘さんに会えたらと・・

こちらのウワサをきいて・・

ちょっとちょっと、じゃ、1ヶ月か2ヶ月ってのは、

そのくらいしか、社長はもう・・

死ぬときが仕事の終わりってわけ

どうする?断わってもいいけど 報酬は破格だよ。

あたしは、写真を見せてもらった。

あ、渋いいい男

いいよやってあげる

ありがとうございます。

あたしが英語の成績よくてラッキーだね

この英語のエアメイルはイギリスから出してね。

スーツケースと服はイギリスで揃えて

それと千堂さんの8年前の写真

あと胸に偽の傷をつける方法。

設定はこう。

事件から母とふたり助かったけど

どうしても母の恋人と

折り合いが悪くてケンカして

日本に逃げてきたの。

性格は明るくて、元気な子にしておこうね。

じゃ、用意できたら連絡してね

なんだかすごい。

彼女はうちで一番の女優ですよ。

かわいいし、その気になればアイドルにでもなれそうなのに

本人に全然その気がなくてね

演技力は?

天才的です。

  

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧